大人の肌に化粧下地は本当に必要?役割とは?

キレイに見えるメイク

美肌に見せるファンデーションや、

ナチュラル風・すっぴん風メイクなど。

 

ベースメイクひとつで、美肌に見えるかどうか?
これが問題!!

 

 

眉の書き方や、アイメイク・リップなど・・・・
いろんなメイクアイテムはありますが、ぱっと見の印象は「素肌」です。

 

 

小さいことは気にならなくても、スベスベ感や透明感など、
ファンデーションでカバーできない部分をサポートするのが
化粧下地といっても過言ではありません。

 

大人の肌は、毎日すっぴんでいい!!って言うわけにはいきません。
日中のお肌は、外的要因と常に戦っているのです。

 

肌のトラブルをカバーしてくれるファンデーションもたくさん登場していますが、
優秀な化粧下地を選ぶと、ファンデーション効果もアップします。

 

 

【肌のお悩み別】におススメの化粧下地をチョイスしてみました。

 

毛穴が気になる!

化粧崩れが気になる!

顔色をなんとかしたい!

 

毛穴が気になる・・・・

を何とかしたい人へ

化粧崩れが気になる! 

化粧崩れをなくしたい!

を叶えたい人へ

肌色をよく見せたい! 

肌色が暗い感じがする!

を何とかしたい人へ

化粧下地の役割を知っとこ!!

 

ベースメイクは【素肌つくり】

 

化粧下地は、素肌つくりのサポート的なモノです。

 

では、その役割は?

 

  • ファンデーションを密着させる。(フィット感効果)
  • 肌を保護する。(外的刺激から守る。)
  • 化粧崩れを防ぐ。
  • 肌色の調整をする。(コントロールカラー)

 

今のファンデーションは、乾燥や紫外線対策など外的な要因から素肌を保護してくれるアイテムもたくさん出ています。
なので、ファンデーションだけで十分なんですが・・・・・

 

大人の肌は、これだけではありませんよね?

 

  • 肌をなめらからに見せる。
  • 凸凹をするっとさせる。
  • スキンケア効果もある。

 

肌トラブルも多い大人肌だからこそ、
メイクでなんとか「素肌をキレイに見せたい!!」と思うのが
正直なところだと思います。

 

「キレイな肌ですね・・・」とかやっぱり言われたいじゃない?
化粧下地を上手に使ってこそ、マイナス〇〇肌に近づけます!!

 

大人肌に丁度いい、化粧下地の選び方とアイテムをご紹介できればと思います!!

 

 

 

更新履歴